2009年2月 6日 (金)

チンさん Bass Talk

2月5日木更津のJAM(今は沖縄料理のおいしいお店)で久しぶりにJAZZ LIVEに主人と。私たちの大好きなBass Talk ですがもちろん前のEAST BOUNCE のCDもすべて持っています。アクアラインを越え東京からわざわざ聞きに来た方々も。

2人の母の病院通いで少し疲れ気味の私には最高のJAZZ LIVE でした。カクテルを2杯も。主人はごーやジュースでした。50人くらいしか入れないところですがあっと言う間にJAZZの空間に一体となって・・演奏している方たちもとてもリラックスして心地良さそうでした~~

井上信平さんのフルート 野力奏一さんのピアノも大好きです。岡部洋一さんのパーカッション最高です。

Bass Talk
2001年に結成されたフルート、ピアノ、パーカッションそしてベースによるカルテット。アコースティックな生音を大切にして、鈴木良雄のオリジナル曲の他にアントニオ・カルロス・ジョビンの曲やボサノヴァ、サンバ、ラテン、スタンダードジャズ等をエレガントにアプローチするユニークなグループ。井上信平の卓越したフルートと野力奏一の美しい広がりのあるVoicingによるピアノサウンド、岡部洋一のカラフルでステーディなリズム、そしてそれらすべてのサウンドを下で支える鈴木良雄の暖かいベースが聞きどころ。ベテランのミュージシャンがかもしだす、極上の大人のJAZZと言っても良い。2004年11月、音楽生活35周年を記念したアルバムMOON AND BREEZE をリリース。Bass Talk としての初レコーディングである。

Bass Talkは去年40周年でLove Letter というCDをリリースしました。上記にありますように本当に”極上の大人のJazz” というかんじです。KOMAという曲を演奏してくださいましたが(チンさん曰く駒ヶ岳からの曲のようですが)心の中から懐かしい感情を呼び起こすようなせつないメロディーです。




















| コメント (0) | トラックバック (0)