« 2015年5月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月13日 (火)

郷さくら美術館 東京

祭日に主人と目黒区上目黒にある郷(さと)さくら美術館に行きました。

実はもう日展開催中と勘違いをして六本木まで行ってしまったのです。
日展は10月30日(金)からでした。
山種美術館は時々参りますが”何処か他の日本画展を”と調べて
ここに初めて訪れました。

Sakura

丁度現代日本画展”風景に誘われて”と”桜百景”展をやっていました。
コンパクトでとてもいい美術館でした。

Matinohi
郷さくら美術館蔵(第85回院展)

特にこの”街の灯”は素敵でした。(182×364)

実際は光がとても素敵でした。

どうしたらこんな素敵な絵が描けるのでしょうか。

他の絵もHPで見ました~感動しました~

この方は院展で有名な方ですね。この方の日本画展が

下記であるようです。

Nisisa2

10/24(土)追記

日本画家西田俊英さんのギャラリートークに行ってまいりました。

とてもハンサム~(いやこれは関係ないか・・)

一番心に残ったのは次の言葉でした。

”僕の考えている日本画はわめくのではなく静かに何かを

語り掛けるのが日本画の神髄ではないか”のようなことを

おっしゃっていらっしゃいました。

第一回鋸南美術館主催の美術展が8月にあり審査員の

お一人として来てくださったようです。

館長曰くとてもフェアな審査だったと・黙って黙々と

審査がすすんだと。

10号以上でしたのでトケイソウの絵に蝶を2匹加えて

出品し奨励賞をいただきました。

本当に嬉しかったのですが(賞を頂いたのは初めて)

搬出時に5ミリ~7ミリの傷が3か所に・・!!大変ショックでした!!

Tokeisounokizu

大小の絵が重ねて置いてありましたので角で傷が

ついてしまったのでしょうか・・・美術館の方には

一応お知らせはしましたが・・・・・

| コメント (5)

2015年10月 8日 (木)

千葉県展 2015

5月以来5か月ぶりとなります。

くうちゃんがいなくなってから本当に落ち込んでいました。
6月に太田山の野良猫の世話をしている友人が
”子猫を確保したから見に来てね”と。
”野良猫の生活は過酷だから是非飼ってあげて”と。


そしてうちの猫に。多分今6か月位でしょうか。
名前はあるちゃん。どうぞよろしく。

Aru




さて2年間耐震工事のため開催されていなかった千葉県展。

Kenntenn2015



今年は前に描いてあった猫と芙蓉の絵を出展しました。
入選させていただきましたが本当にまだまだですね~~溜息

Kenntenn2

(猫と芙蓉 部分)

| コメント (5)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年11月 »