« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年5月

2007年5月 2日 (水)

鍼灸師の妻日記5

連休の間の診療日はやはり忙しいようです。土曜日は33人でした。予約なしで来院された方が少なかったせいかスムーズにいきました。

今日”40年振りに来ました。こちらに帰ってきたらここに通おうとずっと思っていたんですよ。”と。何となく見覚えのあるお顔です。主人が覚えていました。ここは開業して27年ですが??骨粗しょう症とのことでコルセットをしていらっしゃいました。帰りはタクシーでしたが注意深く車までお連れしました。

あるJ科の先生が来院なさっています。首がまったく回らず右の肩から腕にかけて痛みがひどく”ブロック”という痛みをとる治療を何度か整形外科でなさったそうです。もう3ヶ月も医院は閉めているそうです。

たまたま親戚の方がうちに何度か治療にいらしたことがあり紹介されたそうです。初めての日は暗い表情でいらっしゃいました。”毎日いらっしゃっても大丈夫ですよ”とうちの先生が言いましたが3日後に予約をとっていらっしゃいました。次にいらしたときは3回続けて予約を取られ回数券もお買いになられました。

今日は3回目の来院でしたがニコっとされたのが印象的でした。ちょうど似たような症状の方がいらしたことがあります。美容院の先生でお正月から成人式まで睡眠も少なく超忙しく働き首が全く回らなくなり車の運転も出来ない状態でした。数回で改善して行きましたが今では疲れが溜まってくると来院なさいます。本来は鍼は予防医学ですので正しい利用方法?だと思います。

ここでは経絡治療ですので痛い所だけ鍼をする治療ではありません。手足の冷え・肩こり・お腹の硬いところ・むくみやのぼせているかなど東洋医学的診断のもと体全体のバランスをみながらの治療になります。

その結果血液の流れがスムースになり体が本来持っている自然治癒力が発揮されやすくなるのだと思います。助手の意見です~。

Photo_4 いま園児のピクニックの絵を描いています。まだ完成ではありませんが少しずつ載せてみたいと思います。どうしてこの絵を描くことにしたのかは次回に。いま夢中になっているあるブログからこの絵は始まるのです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年7月 »