トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月24日 (水)

鍼灸師の妻日記 2

ああ 暖冬

ことしはやはり暖冬なのですね。いつもは外に出したままですと枯れてしまう観葉植物が枯れていません。患者さんも少し少ないようです。

毎年2月は回数券20パーセントOFFのセールですので来院するのを少し待っている方もいらっしゃるようです。

もともと商売は”にっぱち”といってお客さんが2月と8月は少ないといわれているようで 当院も何か知恵はないかと始めたのがこの回数券20パーセント引きです。

当院は9月が患者さん減少の月でしたので2月と9月がセールとなっています。もう一つの理由として慢性疾患の患者さんへの考慮からです。この月に2枚~3枚購入する方もいらっしゃいます。払い戻しも簡単に応じています。その代わり使用した分は元の値段で引かせていただいています。家族で使用可です。

治療室でかかっている音楽はイージーリスニングのJAZZやクラシックJAZZで軽くやわらかい明るい曲(ホテルのラウンジ的)や水澤有一さんや島川万里奈さんのヒーリング音楽が多いでしょうか。何となくかけているうちに耳に心地よい波動の良いものがやはり残っていくのでしょうね。年末はメサイヤや第九になったりします。

昨日青森の八戸から電話がありました。”むかしそこにお世話になったSというものですが 10年くらい前に坐骨神経痛でそちらに行って1回でよくなった。カルテがあるか見て欲しい。確かそちらだった。間違えだといけないのでカルテがあるかどうか・・。いまそちらのほうにある会社の友人を紹介したいので”とのこと。

うちの先生がその人の会社名とその方の仕事を覚えていて一件落着。ありがたいことです。いま神戸からの患者さんが1人。ここに用事があり年に何回か新幹線とアクアラインで。家庭画報で記事を見て是非来院しようと思っていたそうです。

昨日TVで鍼をやっていましたね。私は最後のほうをちょっと見ていました。鍼にもいろいろな方法があるようですがより多くの人の益になるよう学会発表などもして欲しいですね~。いま世界に発表する場がありますので。

驚いたのはそのプライスでした。12000YEN.うちでは矯正も同じように併療していますがその3分の1。やはり東京という土地柄でしょうか。

今日はとても長くなってしまいました。リンダさんの”お話”がなかなかとどきません。絵とお話はいつになる事でしょう・・・・・・・・・・・・・・・・。

それではMamySol World 

あなたはニコニコしている人それともしない人?

しない人は今日から鏡のまえで練習です。きっと幸せと幸運がそれからひとが集まってきますよ~きっと。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

日本語教室

今日のお話は日本語教室です。市の国際交流教会の日本語教室ボランティアを始めて早十数年になります。友人が第1回在住外国人のためのパーティーを開いたときのアンケートで無料か格安で日本語が習いたいとあり 主人が子供を見てくれるというので 公民館で1人で手探りではじめました。

その頃は主にペルーの日系人でした。 私も2年ほどペルーに住んだことがありそこで多くのペルー人に助けられました。そして日秘文化会館で日系人の子供達に日本語を6ヶ月間教えた経験がありました。

ちょうどそのころ県の国際交流教会でボランティア日本語教師養成講座が始まり参加しました。講座を受けながら同時に教えていました。

現在使用しているテキストは”みんなの日本語”です。今金曜夜7:00~9:00に行っています。

最近はパソコン・ゲーム機の会社に勤める中国の方・日本人と結婚した中国の方が多くなってきました。今私は南米のスペイン語圏の人を教えています。他にはフィリッピンの研修生やPhoto_1 学生さんもおります。

最近は日本人と結婚した日本語の上手な中国の女の方2人がボランティアに参加してくださっています。はじめの5~6課くらいを過ぎたらやはり日本語を日本語で教えていくのが良いと思っています。8カ国語の副教材がありますので。先生が多言語を話せるのは何か分からないところの質問に対してはとても有効だと思います。

昨年はブラジルの方20人ぐらいを教えていましたが仕事がなくなりいろいろな場所に転居していったようです。派遣会社が仕事の斡旋をしています。

つづきは次回に・・・・・・・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

鍼灸師の妻日記

060514_084801_1 突然に今日はこのタイトルです。今日はプロフィールに思い切って写真を載せてしまいました。でもきっとちょっとの間でしょう。

最近は登校拒否の子供さん・癌のかた・夜尿症・腰痛はもちろんのこと・自転車で転倒して長いこと注射にいっていたが鍼のあることを思い出してとか・顔面マヒ・めまいがひどく入院していた方2人とか・・・主人は鍼の仕事大好き。鍼医さんと呼ばれていた3代目。

私は門前の小僧。で とても鍼灸の良さがわかります。例えば左肩が痛いとします。どこに行っても必ず原因と いつからかとか聞かれると思います。痛み止めの注射やシップをしてくれるでしょう。東洋医学の良いところは体全体のバランスを診るところでしょうね。

たとえ肩が痛いと言えども首もとても凝っていたり足がとても冷たいとかお腹がとても硬いとか。一緒に治療します。鍼で血液の循環が良くなると自然治癒力が俄然がんばってくれるのですね~。もし鍼に行くのでしたらやはり勉強している鍼灸師さんのところがお奨めです。

もういらっしゃらなくなった癌の患者さんですが 初めていらっしゃった時は暗く無表情でした。お腹も張っていたようです。2~3回くらいでお話するようになり食も進むようになったそうです。お顔の表情が別人のようでした。ご家族の方はなんとか少しでも楽に生活して欲しいという気持ちで鍼にいらしたのです。

患者さんの中にははじめとても偏屈(失礼)な方もいますが何回か来院してくるうちにだんだんそれがなくなって来るのはどうしてでしょうか。不思議です。予約なしで来院してすぐ出来ないのかと怒って帰る人いろいろです^^。あとで照れくさそうに謝っていました。

あっそうそう・・昔警察の鉄格子にはいっている悪い人?が腰痛なのであそこに連れて行けとうちに来院した事があります。手錠とともに警官ときました。時にはキレイなボタンなどの絵が背中にある人など来院した事がありましたのでうわさを聞いていたのかもしれません。絵?の上に鍼をするときにはうちの先生やはり緊張していたみたいです。数千回に1回くらいは青く毛細血管に当たるのか薄いあざが出来ることもあるようですので。

いかがでしたでしょうか。鍼をやったことがない方は縫い針を想像して”痛いだろうに”と思われている方もいるのでは?全く痛くありません。気持ちよくていびきをかきよく寝ている患者さんがいますから。  (社)全日本鍼灸学会を参照

今日はちょっと長くなってしまいました。では”MamySol World”です

誰か嫌いな人がいる方は手をあげてください。あっいるんですか。念いにはエネルギーがあってきっとその人の胸に突き刺さっています。あなたにもいいところが必ずあるようにその人にも必ず良いところがあります。一生懸命さがしてみてください。よいところを認めると相手が変わってきます。実験済みですから是非!

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月14日 (日)

やすらぎグッズMamySol

Photo どうしてこのタイトル?

4年前治療室と住まいを一緒にしました。私の生家は衣料品のお店だったので主人にちょっとで良いのでスペースを下さいと頼み小さいお店をつくったのです。でもちょっとちいさすぎたかしら?なるべく近隣に売っていないそしてちょっと安らぐようなグッズを並べたいと思って始めたスペースです。近々焼き芋ツボと水コンロを仕入れる予定です。これでやすらぎ?

リンダさんはいま一生懸命お話をタイプしているらしいです。チャピターとか言っていましたので意に反して長いお話?ワシントン州は数日前1インチの雪だったとの事。日本にはもう来られない可能性があるとの事・・・。少しがっかり。メールがあるサ。

次回は日本語教室と鍼灸師の妻日記にしましょうか。

今日からせっかくですので”MamySol world”をはじめます。私の雑学帳からの言葉です。今日あなたは誰かに1回でもありがとうっていったかな~言ってないそれはちょっと寂しい。もし言う人がいなかったらお花にどうぞ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

リンダさんのサンドイッチ

アメリカ人のリンダさんと知り合ったのは去年の11月の事でした。

私の友人のお店で頼まれてリンダさんが火曜日と水曜日だけアメリカンランチをつくっていたのです。リンダさんのお話し相手にとさそわれて行ったのが知り合うきっかけでした。

彼女のご主人はカーペンターです。ある東京の方のセカンドハウスを金谷に建てています。日本人とのコラボレーションのようです。

年末に一時帰国しましたが1月17日にまた来日する予定です。リンダさんがまたご主人と来日できるかはBOSSの判断次第ということでした。

昨日のリンダさんのメールによりますと6日は大荒れのお天気で風速60キロ以上あったそうです。彼女の住まいは西海岸ワシントン州です。

*ある日のアメリカンランチ

サンドイッチ・・・クリームチーズをたっぷり塗った上に黒いオリーブを半分            

         に切ったものを並べそこにピクルスの薄切りをそえる。                                                           

         そこに半生のチョコクッキーがついていました。       

次回はどうして"やすらぎグッズMamySol"なのかお話します。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

はじめましてMamySolです。

  2007年 新しい年にブログを始めてみようとおもいたちました。

主人は例の家庭画報の鍼灸特集に載った鍼灸師で鍼灸・整骨院をやっています。私はそれをおてつだいしています。

趣味は14年前に描いた絵が最後ですが絵ということで。。。ボランティアの日本語教師でもあります。

子供は大学1年の息子と高1の娘です。結婚前はGDの仕事をしていました。

今年は少し絵を描いてみたいと思っています。最近知り合ったアメリカ人のリンダが

お話を作るのが趣味。1枚彼女のお話の絵を描いたらとても気に入ってくれたのです。

そこで彼女のお話と私の絵をこのブログで紹介できたらとひそかにこのブログを励みとしてはじめてみたいと。。。

こういう訳なんです♪。いまリンダはアメリカ。リンダについてはまた次回に。

ブログに慣れるまで大変そうですがどうぞよろしく!

| コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年2月 »